« ユンディ・リのノクターン 1 | トップページ | 黒門亭でつくし・川柳・志ん橋 »

2010年10月 8日 (金)

ユンディ・リのノクターン 2

昨日に続いてユンディ・リのショパン。夜想曲全集の後半。
作品48、作品55、作品62(第13番~第18番)と遺作の3曲。
2009年11月と2010年1月にチューリヒで収録。
遺作のノクターンについては、あまり興味ないのだが、
ショパン後期の作品は素晴らしく、というのもユンディ・リの演奏が
音楽の緻密な構造を鮮やかに描き出して、実に明瞭なのである。
透明感と落ち着きある佇まいは適切で、確信と説得力にあふれている。
特に作品48の2曲に惹かれたし、作品62も魅力的だ。
静かに奏でる夜の音楽。しかしその深い響きには毎度ながら感動する。

EMI 6 08391 2

|

« ユンディ・リのノクターン 1 | トップページ | 黒門亭でつくし・川柳・志ん橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/49685921

この記事へのトラックバック一覧です: ユンディ・リのノクターン 2:

« ユンディ・リのノクターン 1 | トップページ | 黒門亭でつくし・川柳・志ん橋 »