« キャサリン・ストット 4 | トップページ | バイロイト音楽祭2009 »

2010年10月21日 (木)

キャサリン・ストット 5

キャサリン・ストットによるフォーレのピアノ作品全集より
今日は最初に4手のための組曲「ドリー」、「バイロイトの思い出」。
共演しているのは、マルティン・ロスコというピアニスト。
後半は再び独奏でマズルカ 変ロ長調 作品32、
主題と変奏 嬰ハ短調 作品73、バラード 嬰ヘ長調 作品19。
1994年6月20-23日、9月4-8日にブリストルで収録。
組曲「ドリー」も楽しいのだけど、注目は「バイロイトの思い出」。
「ニーベルングの指環」によるフォーレ版名場面集。
当時はレコードもないから…実演を聞かなければならないのだけど
フォーレもバイロイトを訪れ、「指環」を観たということだ。
そこで記憶に残った名旋律がここで再現されており、
おそらくフォーレは感動と興奮の中でピアノを弾いたのであろうと…
4分ほどの短い曲だけど、ワグネリアンにはたまらない喜び。
最後にマズルカ、主題と変奏、バラードを聞いて
キャサリン・ストットによる全集はこれで完成である。

CDR648

|

« キャサリン・ストット 4 | トップページ | バイロイト音楽祭2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/49808433

この記事へのトラックバック一覧です: キャサリン・ストット 5:

« キャサリン・ストット 4 | トップページ | バイロイト音楽祭2009 »