« 横浜の風景から 117 | トップページ | 横浜の風景から 119 »

2010年11月 3日 (水)

横浜の風景から 118

20101103c

瀬谷区阿久和南4丁目の県営阿久和団地から
松陽高校の方へ向かっていくイチョウ並木がきれいで
まだちょっと早いのだけど…これからである。来週あたり?

20101103d

松陽高校の横にあるコンビニの前にて庚申塔と馬頭観世音。
「ほしのや道」と「大石堂道」の道標にもなっている。
大石堂道というのは、今日これから向かう泉区上飯田へ通ずる
柳明(やなみょう)にあった大石寺への道であった。
瀬谷区と泉区の境界だが、この石塔の場所は泉区和泉町。

20101103e1

日枝神社のある三家集落へ向かっていき、
途中の道路脇に庚申塔が四塔集められている。
ここもいつも車で通って、石塔は気になっていたのだが、
歩いてこようと思っていたので、写真は今回はじめて。
三家地区には庚申塔が見当たらないけれど、
ここに集められていれば、ないわけである。

20101103e2

左の三塔は文字塔だが、右の石塔が素晴らしい。
保存状態がいいのか?美しい!という。

|

« 横浜の風景から 117 | トップページ | 横浜の風景から 119 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/49927689

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 118:

« 横浜の風景から 117 | トップページ | 横浜の風景から 119 »