« 現場レポート~住宅H-A | トップページ | 柳家小満ん 「御神酒徳利」 »

2010年11月22日 (月)

落語につぶやき 63~ぞろぞろ

小満ん師匠の「ぞろぞろ」を聞いて、
浅草の「太郎稲荷」について。

千束1丁目の五叉路の横で
明治期には光月町といった場所は
かつて柳川藩立花家の下屋敷があったところで
屋敷神であったお稲荷様を道端に移し、
浅草田圃のど真ん中だったそうだが、
「太郎稲荷」として、大そう繁盛したという。
地図で現在の様子を調べると出てこないのだが、
ネット上で情報を探したところ
住所は「台東区入谷2-19」だそうである。
行ってみたい!今度ぜひ行ってみよう。

|

« 現場レポート~住宅H-A | トップページ | 柳家小満ん 「御神酒徳利」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/50104448

この記事へのトラックバック一覧です: 落語につぶやき 63~ぞろぞろ:

« 現場レポート~住宅H-A | トップページ | 柳家小満ん 「御神酒徳利」 »