« 横浜の風景から 131 | トップページ | 横浜の風景から 133 »

2010年12月11日 (土)

横浜の風景から 132~大山道 5

横浜市泉区の柏尾大山道を歩く。
先月の続きで相模鉄道「いずみ中央」駅から
残りわずかだが、境川まで歩いてきた。

20101211a

駅の近くで長後街道に出ると
ガソリンスタンドのところに庚申塔が二基。
帽子がかぶせてあって、クリスマス仕様だ。

20101211b1

少し脇道にそれるのだが、三柱神社。
三柱とは、地域内の三つの神社を
大正元年に合祀したそうである。

20101211b2

つまり地域内の天神社、日枝神社、神明社を合祀して、
三柱神社としたそうだ。立派な神社である。

20101211b3

三柱神社にある庚申塔。
庚申塔が三基と蚕霊供養塔があった。
こちらにも蚕霊供養塔である。かつて養蚕が盛んだったのだ。

20101211b4

青面金剛像の庚申塔。
下には「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿が。

20101211c

再び長後街道の方に戻るが、並行している細い旧道(大山道)で
住宅の間に狭い空地があり、そこには庚申塔が祀られていた。

20101211d1

長後街道を渡り、無量寺の横を通って、
西に向かって細い道に入っていくが、
泉区内の柏尾大山道の終点である。
境川にぶつかり、対岸はもう藤沢市だ。

20101211d2

横浜市から藤沢市を見て、境川である。
今日は天気に恵まれて、きれいな青空。

|

« 横浜の風景から 131 | トップページ | 横浜の風景から 133 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/50273672

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 132~大山道 5:

« 横浜の風景から 131 | トップページ | 横浜の風景から 133 »