« 落語につぶやき 67~富久 | トップページ | シュトゥットガルト放送2007/2008 »

2010年12月 6日 (月)

にらみ返して言訳座頭

掛取りの言訳で二席を聞いている。
小三治師匠の「にらみ返し」と五代目小さん師匠の「言訳座頭」。
大晦日の情景って、独特な味わい。とはいっても…
かなり切羽詰まった状況でこの緊張感がたまらない。
「にらみ返し」に関しては、まだかわいいところがあるけれど
「言訳座頭」になると…一触即発の緊迫感は恐いぐらい。
面白いし、絵になって、本当に素晴らしい。名人芸だ。

|

« 落語につぶやき 67~富久 | トップページ | シュトゥットガルト放送2007/2008 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にらみ返して言訳座頭:

« 落語につぶやき 67~富久 | トップページ | シュトゥットガルト放送2007/2008 »