« 落語につぶやき 76~御慶 | トップページ | 落語につぶやき 77~時そば »

2011年1月20日 (木)

今日の怒り爆発!

お昼前、用事を済ませるのに車で出掛けて、
旭区善部町と泉区池の谷の区界の道で
神明台処分地に沿って通り抜けられる裏道があって、
よく利用するのだが、道幅が狭くて、途中何か所かに
すれ違いの待避所があり、この道を通る人は、
その辺はよく心得ているのだけど、今日も走っていたら、
向こうから年配の男性(60代~70代?)が運転する
自家用のワンボックスカーが入ってきてしまって、
仕事車ではなく、私用で運転しているという様子だが、
何で来ちゃうんだよ…という、止まってなくちゃダメじゃない!
そのじいさん、こちらに向かって、戻れ!と手で合図している。
何考えてんだよ!そっちの後ろに待避所があるんだから
自分が戻ればいいじゃないか…とそのまま止まっていたのだが、
時間がもったいないので…こちらがしばらくバックして、
そうしたらすれ違いの際に…こちらに向かって
明らかな罵声を吐き捨てて、通り抜けていったのである。はっ?
こちらが戻ったのだから、「悪いね」とか、そういうのはないのか!
信じられん。私はこう見えても…すごく短気なのである。
それを外に出さないので、穏やかそうな性格に見えるようだが…
実は違って、頭にきて、頭にきて、はらわた煮えくり返って、
そこで「このクソじじい!死ね!」とこちらも返してやったかというと…
それができないのである。私は外に出さないので…
できていれば、その場でスッキリしているのだろうけれど
できないから、その後ずっと、悶々として、苛々して、この調子。
いってやりたい!「バックもできないなら…運転免許証を返上しろ!」。

ふと思った。江戸っ子の啖呵って、憧れる!
そういえば「三方一両損」とか「大工調べ」とか
啖呵が鮮やかに決まった瞬間の快感、たまらないのだけど、
それができないゆえの憧れなのね。そうだったんだ。
「このクタバレ損ない!おととい死にやがれ!」

住宅街とか狭い道で譲り合いの運転って、
お互い知らない間柄でもそのときだけ分かりあえたみたいな…
すごく気持ちのいいものである。交通規則の前に運転マナーだ。
譲るときはいち早く、先に譲った方がいいし、
譲られたときには、それにしっかりと応えて、迅速に行動。
感謝の気持ちを伝える…運転の楽しさ。
それができない人がいるのだ。頑として譲らない。
そちらが譲らないから…こちらも譲れないのであり、喧嘩になる。
読者には申し訳ないけど、ブログにてストレス解消。これにて忘れます。

|

« 落語につぶやき 76~御慶 | トップページ | 落語につぶやき 77~時そば »

コメント

死ね!とはよかったなぁ…
つい先日私も高校生の娘にそう言われて取っ組み合いの喧嘩になりました(笑)
まだ負けてなかったですよ。
そう、我慢は身体に良くないですから何かしらの形でストレスは吐き出さないといけませんて…。
いろいろと大変でしょうが素直が一番です!
これからもブログ頑張って下さいませ!
では、ごきげんよう!

投稿: 黒猫 | 2011年1月21日 (金) 00:12

こんな時こそ「堪忍袋」が欲しいですなぁangry

投稿: 有賀亭頑馬 | 2011年1月21日 (金) 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/50637772

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の怒り爆発!:

« 落語につぶやき 76~御慶 | トップページ | 落語につぶやき 77~時そば »