« 横浜の風景から 148~七サバ参り 1 | トップページ | 黒門亭で菊丸・白鳥・柳朝 »

2011年2月 5日 (土)

横浜の風景から 149~七サバ参り 2

昨日(立春)の七サバ参りに関して
その道中で見つけた石塔やサバ神社以外の神社など
ここにまとめておきたいと思う。

20110204c3

瀬谷区下瀬谷から境川を渡って、
大和市上和田の左馬神社にて
鳥居の横に数多くの石塔が集められていた。

20110204c4

青面金剛の庚申塔である。右にも文字塔。

20110204c5

大和市は庚申塔が多いのか?右が庚申塔。

20110204d

上和田の左馬神社から下和田の左馬神社へ向かう途中
交差点の角で庚申塔を見つけた。文字塔。

20110204e1

同じく下和田へ向かう途中で「生養山薬王院」。
江戸時代に上和田村を知行地としていた
旗本の石川家が、村内に屋敷を構えていたが、
元和年中に内室が目を患い、薬師如来に祈念することで
見えるようになったと現在の伽藍を再建したそうである。

20110204e2

薬王院の横に石塔が集められており、
三基とも庚申塔である。

20110204e3

薬王院の近くで交差点にあった
お地蔵さまと双体道祖神。

20110204j1

しばらく後で…泉区上飯田町から藤沢市高倉に入り、
七ツ木神社へ向かう途中で地図には神社の表記がないのだが、
稲荷大明神の幟があって、お稲荷さんである。

20110204j2

そのお稲荷さんの鳥居の下に最近作られたであろう双体道祖神。
夫婦というより兄妹?今風な作りだが、かわいらしかったので。

20110204k2

七ツ木神社の入口には庚申供養塔。

20110204k3_2

こちらも庚申塔が二基。左が文字塔「庚申供養」で
右の庚申塔には三猿が確認できるが、上部は判読不能。

20110204k4

そして道祖神。左は双体道祖神のような…
七ツ木神社の入口には様々な石塔がある。

20110204m3

藤沢市高倉から渡戸橋で境川を渡り、
泉区下飯田町の左馬神社にて、こちらも入口にある石塔四基。
左から二番目は三猿のいる庚申塔である。

|

« 横浜の風景から 148~七サバ参り 1 | トップページ | 黒門亭で菊丸・白鳥・柳朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/50783105

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 149~七サバ参り 2:

« 横浜の風景から 148~七サバ参り 1 | トップページ | 黒門亭で菊丸・白鳥・柳朝 »