« シュロモ・ミンツ 1 | トップページ | ジョン・エリオット・ガーディナー 1 »

2011年3月 1日 (火)

今日の大笑い(失敗談)

振り込み先が三菱東京UFJ銀行になっていて
私は口座をもっていないので…そこで
その銀行に行って振り込むと振込手数料が安くなるという
それで…仕事に使っている口座は横浜銀行なので
最寄り駅の横浜銀行にて、振り込み分の現金を引き出して
駅の反対側に三菱東京UFJ銀行のATMコーナーがあるので
そこに直行すると…ATMコーナーでは現金の振り込みはできない。
現金振り込みは支店に行かなければいけないのだ。
すると…三菱東京UFJ銀行は隣駅に行かなければならない…
散歩がてら20分くらいかけて、歩いて行った。
隣駅支店に入り、入金の列に並ぶ。名前や金額、いろいろ打ちこんで
いざとなったら、10万円以上は振り込みできない…窓口へ。なに!
仕方なく…銀行で案内をしているおじさんに聞いてみると
「残高のある銀行カードをいま持っています?」
「三菱東京はないんです。」「どこの銀行でもかまいませんよ。」
「他行から振り込むと手数料高くなりませんか?」
「カードで振り込めば315円だけど…窓口に行くと525円ですから。」
なんと三菱東京UFJ銀行で横浜銀行のカードを入れて、振り込みできた。
それなら横浜銀行から入金すればよかったの?…これは誤りのようで
横浜銀行から三菱東京UFJへでは、他行への振り込みなので
やはり最初の考えの通り、手数料は高いらしい。
三菱東京UFJ銀行にわざわざ行ったのは正解だったようで
支店間での送金なので手数料は安く済んだ。
そこで救いだったのは、提携銀行のカードならば使えたということ。
三菱東京UFJ銀行のカードを持っていれば、さらに安く済んだのだろう。
しかしそうなると…さっき下した現金が手元に残った。
結局そのまま横浜銀行の隣駅支店に行って、再び戻したのである。
出したり、入れたり、肝心なのは現金いらずで済んでしまったり…
一体、何をやっているのだろう。通帳にそのやり取りが記録された。

|

« シュロモ・ミンツ 1 | トップページ | ジョン・エリオット・ガーディナー 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/51007326

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の大笑い(失敗談):

« シュロモ・ミンツ 1 | トップページ | ジョン・エリオット・ガーディナー 1 »