« 近所の震災被害 | トップページ | そして米の流通は… »

2011年3月17日 (木)

久しぶりのパン

昨日、近所のコンビニに行ったときに
パンのコーナーでヤマザキのコッペパンと
ジャムパン、焼きそばパン、玉子のクリームパン、
菓子パンのみだが、思った以上に数多く並んでいたので
種類をバラバラに両親と私で3個だけ買ってきた。
今朝は一週間ぶりにパンを食べることができた。
物は少しずつ流通しているので、買い占めをしなければ、
少しでも多くの人に行きわたるのだと思う。
都内のスーパーでの買い占め主婦の映像を見たが、
徳光さんが「キャベツ3つ買ってどうするの?」と
呆れ顔をしていたのが印象的だった。同感。
駅前のスーパーで相鉄ローゼンだけど
夕方の停電時に休業して、その間に品物を入荷させて、
停電終了後の店の再開には、物が並んだという話を聞く。
そこにも結果的に客が殺到したそうだが…
不安がないといったらウソだけど、いまは惑わされずに
とにかく普段通りに戻すということが大切な気がする。

|

« 近所の震災被害 | トップページ | そして米の流通は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/51142844

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのパン:

« 近所の震災被害 | トップページ | そして米の流通は… »