« キース・ジャレット 5 | トップページ | 横浜の風景から 157 八王子街道 1 »

2011年4月 2日 (土)

横浜の風景から 156

今日は八王子街道を歩いてみようと思うが、
往きだけ相鉄線で鶴ヶ峰まで行って
あとはのんびり散歩である。春の日の午後。

20110402a

旭区役所のすぐ近くにある「首塚」。
鎌倉時代の史跡で畠山重忠公の首が祀られた場所。
畠山重忠の史跡は万騎が原など二俣川周辺にも多いが、
二俣川付近で戦死したそうで、首はこちらに祀られた。

20110402b

こちらは旭区役所の反対側で厚木街道に面して
帷子川のすぐ横に公園のような印象だが、
やはり畠山重忠公にまつわる「さかさ矢竹」という史跡。
戦死の直前に「我が心正しければ…繁茂せよ」といって
矢を地に突きさしたところ、自然に根付き、茂り続けたという。

|

« キース・ジャレット 5 | トップページ | 横浜の風景から 157 八王子街道 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/51282516

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 156:

« キース・ジャレット 5 | トップページ | 横浜の風景から 157 八王子街道 1 »