« 横浜の風景から 170 | トップページ | 横浜から歩いて帰ると… 2 »

2011年5月13日 (金)

キース・ジャレット 9

今日は1973年のキース・ジャレット。
「Fort Yawuh」というアルバムを聞いている。
デューイ・レッドマン、チャーリー・ヘイデン、
ポール・モチアンが参加するアメリカン・カルテットに
ダニー・ジョンソンのパーカッションも加わっている。
1973年2月24日にニューヨークで収録。
ジャズ・クラブ「ヴィレッジ・ヴァンガード」でのライブである。
1973年に入るとまたいろいろな変化が表れているが、
それぞれの曲での演奏時間がかなり長くなっており、
その辺はライブということもあるのかもしれないけれど
またここに収録の5曲がどれも違った方向性を示して
多彩な音楽、あらゆる可能性に挑んでいくような…
実験的な要素は魅力であり、本当に興味は尽きない。

CDR675

|

« 横浜の風景から 170 | トップページ | 横浜から歩いて帰ると… 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/51662800

この記事へのトラックバック一覧です: キース・ジャレット 9:

« 横浜の風景から 170 | トップページ | 横浜から歩いて帰ると… 2 »