« 横浜の風景から 184 | トップページ | 桂文楽 「よかちょろ」「寝床」 »

2011年6月 4日 (土)

横浜の風景から 185

20110604l1

保土ヶ谷区新井町にある伏見稲荷堂。

20110604l2

伏見稲荷堂の下には石塔が六基。
左から毘沙門大王、地蔵尊、牛頭供養塔
庚申塔、地蔵尊、庚申塔の順で並んでいる。

20110604l3

右側にある庚申塔と地蔵尊だが、
ちょうど西日の逆光でわかりにくい写真になってしまった。

この先、もう少し行くと「下白根」で八王子街道にぶつかる。
鶴ヶ峰からは厚木街道を歩いて、夕方になってしまったが、
空腹感も極まり…途中から本宿町方面に向きを変えて、
旭区南本宿町にあるラーメン三國家に寄ってきた。
いつもながら「塩ラーメン」を選んで、幸福のスープを堪能。
家系ながらまろやかな味わいで麺の甘みを引き出すという絶品。

|

« 横浜の風景から 184 | トップページ | 桂文楽 「よかちょろ」「寝床」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/51856242

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 185:

« 横浜の風景から 184 | トップページ | 桂文楽 「よかちょろ」「寝床」 »