« 落語につぶやき 121~雨の将棋 | トップページ | 柳家権太楼「鰻の幇間」 »

2011年8月20日 (土)

佐渡裕のドキュメント

佐渡裕が5月にベルリンフィルにデビューして
そのすぐ後にTBSがドキュメント番組を放送したのだが、
録画してあったものを…やっと今日見たのである。
佐渡裕の興奮がリアルに伝わってくる映像で
見ていてこちらもその思いを共有できる感動的な番組だった。
CDや放送音源で音だけで聞いていても…ベルリンフィルが
他とは全く違う特別なオーケストラであることはよく知っており、
私などはそれ以外のオケに個性を発掘する方が興味あるのだけど
佐渡裕の指揮によるショスタコーヴィチをチラッと見ただけでも
やはりベルリンフィルのその圧倒的な音に魅せられてしまって
とにかく素晴らしかった。ベルリンフィルはいい。
ぜひ佐渡裕にはまたベルリンフィルの指揮台に立ってほしい。

|

« 落語につぶやき 121~雨の将棋 | トップページ | 柳家権太楼「鰻の幇間」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/52524677

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡裕のドキュメント:

« 落語につぶやき 121~雨の将棋 | トップページ | 柳家権太楼「鰻の幇間」 »