« ロリン・マゼール 5 | トップページ | 横浜の風景から 192 »

2011年9月18日 (日)

横浜の風景から 191

今日は秋空…というより夏に舞い戻ったようで
天気のいい日曜日で出掛けてみた。

20110918a

お馴染みの瀬谷区阿久和南にあるお墓山の横を通って、
相模鉄道の弥生台駅まで45分の散歩。
ゆめが丘まで相鉄いずみ野線に乗る。

20110918b

ゆめが丘の駅周辺である。ここは泉区下飯田町。
駅があるのに…何でこんなに何もないのか?
市街化調整区域だと思うけど、なぜここに駅を作ったのか?
日曜日の昼間は駅の利用者も少なく、この静けさは落ち着く。

20110918c

ゆめが丘の駅から近い泉区下飯田町の左馬神社。
ここはどうも好きな場所のようで…何度も来てしまう。

20110918d

境川の方へ下りて行ったのだが、水田が広がっていて、
稲穂がたくさん実っており、重そうに頭をたれていた。

20110918e1

美濃口家というお屋敷でこれは立派な長屋門。

20110918e2

ご先祖は代々、下飯田村の名主や村長を務めたそうである。

20110918e3

ご先祖で美濃口春鴻という俳人がいたそうで
横浜市の地域有形文化財にも指定されている
「芭蕉翁百年忌追悼の巻」(写)や俳句に関する貴重な資料が
23件も保管されているとのことである。

20110918f1

美濃口家の少し先には日枝神社があり、
入口には庚申塔が二基祀られていた。左にある文字塔。

20110918f2

日枝神社入口の右側にある庚申塔。

20110918f3

泉区下飯田町の日枝神社である。
横にはお稲荷さんもあった。

|

« ロリン・マゼール 5 | トップページ | 横浜の風景から 192 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/52766946

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 191:

« ロリン・マゼール 5 | トップページ | 横浜の風景から 192 »