« 落語につぶやき 148~夢金 | トップページ | 相棒ten 16 »

2012年2月14日 (火)

柳家小満ん 「芝浜異聞」

2011年11月の柳家小満んの会の録音で
今日は11月13日のお江戸日本橋亭での三席。
演目は「樊噲」「意地くらべ」「芝浜異聞」である。
日曜日の会で…私も日本橋へ聞きに行ったが、
珍しい演目が並んで、こういう噺が大好きな私には、
何ともたまらない…さすがは「小満んの会」である。
「樊噲」と「意地くらべ」は中国つながりで
そして別名「支那の野ざらし」の「樊噲」と
「芝浜」の別解釈ともいうべき「芝浜異聞」は、
元の有名な噺とはまた違った味わいで素晴らしい。
魚屋の熊さんが真っ直ぐな人柄で…実に清々しい…
特に「芝浜異聞」は感動的で…こういう噺は宝である。
聞けば聞くほど深みが出てくるのであり…
この録音の存在は本当に喜びである。

CDは下記のサイトから購入できます。
みなさんもぜひお聞きになってください。
http://www.comann.info/

|

« 落語につぶやき 148~夢金 | トップページ | 相棒ten 16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/53985318

この記事へのトラックバック一覧です: 柳家小満ん 「芝浜異聞」:

« 落語につぶやき 148~夢金 | トップページ | 相棒ten 16 »