« 相棒ten 16 | トップページ | 光ネクスト ハイスピード導入 »

2012年2月16日 (木)

柳家小満ん 「心中時雨傘」

2011年11月の柳家小満んの会の録音で
今日は11月21日の関内ホールでの横浜の会。
演目は「稽古屋」「心中時雨傘」「鈴振り」である。
この会も聞きに出掛けているが、三席とも最高だ!
帰りに思わず…師匠に「今年一番でした!」といったのだけど
いま録音で聞き直してみても…本当に素晴らしい。絶品だ。
歌が色取りとなる音曲噺の「稽古屋」は、何とも華やかで
粋で明るく…楽しい高座は実に魅力的で…いい噺。
そして52分に及ぶ長講一席の「心中時雨傘」はまさに感動!
慶応元年に実際にあったという心中事件に基づく人情噺。
後半は艶笑小噺三昧で…バレ噺の「鈴振り」が、
なんと一年の締めくくりという…思わず笑ってしまう展開だが、
こんなにお茶目な師匠は見たことがなくて、またそれが素敵!
とにかく圧倒的に充実した三席でこれは宝というべき記録である。
昨年の小満んの会の録音もこれで終了だ。2012年にまた期待!

CDは下記のサイトから購入できます。
みなさんもぜひお聞きになってください。
http://www.comann.info/

|

« 相棒ten 16 | トップページ | 光ネクスト ハイスピード導入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/54001686

この記事へのトラックバック一覧です: 柳家小満ん 「心中時雨傘」:

« 相棒ten 16 | トップページ | 光ネクスト ハイスピード導入 »