« 横浜の風景から 226 | トップページ | 横浜の風景から 227 »

2012年3月13日 (火)

イヴァン・モラヴェッツ 4

1960年代のイヴァン・モラヴェッツを聞いている。
今日はベートーヴェンのピアノ・ソナタで
「悲愴」「月光」そして第27番が1964年の録音、
「告別」が1969年に…すべてニューヨークで収録されている。
ピアノから美しい音色を引き出すモラヴェッツだが、
ここではそれにベートーヴェンならではの劇的な表現を加え、
力強い迫力の響きは感動的である。速い楽章における
迫ってくるような運動性も見事で…今日的な解釈での
精妙を極めた演奏とは違い、動きのある音楽に興奮する。
聞けば聞くほど、モラヴェッツという人は素晴らしいピアニストだ。

CDR731

|

« 横浜の風景から 226 | トップページ | 横浜の風景から 227 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/54214704

この記事へのトラックバック一覧です: イヴァン・モラヴェッツ 4:

» エデルマンのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第4番、第14番「月光」、第23番「熱情」 [クラシック音楽ぶった斬り]
緩急自在のテンポ設定と力強さが持ち味であるが、一つ一つの音に温かみ溢れる演奏を聴かせ、繊細な抒情にもいささかも不足はない。 [続きを読む]

受信: 2012年4月 8日 (日) 14:57

« 横浜の風景から 226 | トップページ | 横浜の風景から 227 »