« レスリー・ハワード 1 | トップページ | アンドレイ・ガヴリーロフ 2 »

2012年4月15日 (日)

横浜の風景から 237

今日は出掛けようと地図を調べてあったのだが、
昼前にすっかり曇ってしまって、天気も今ひとつなので
そちらは延期して、午後からお馴染みのゆめが丘方面へ。

20120415a

相鉄いずみ野線のゆめが丘駅である。
ここからスタート!東に向かって、和泉川へ。

20120415b1

泉区和泉町の草木橋にて和泉川の上流方向を見る。

20120415b2

同じく草木橋にて…こちらは和泉川の下流方向。

20120415c

草木橋からすぐのところに石塔が集められており、
道祖神が二基、庚申塔、月山・湯殿山・羽黒山供養塔、他。

20120415d

下和泉の地区センターだが、ここは建築関係者の間では有名で
山本理顕の設計による地区センターとケアプラザである。
その一角にはやはり石塔四基が集められており、左から
堅牢地神、南無阿弥陀佛、坂東・西國・秩父百香供養塔、庚申塔。
坂東・西國・秩父百香供養塔というのははじめて見たが、
庚申塔には「天保十三壬寅十一月吉日」とあり、
天保十三年とは1842年で…江戸時代も後期か。
「相馬鎌倉郡和泉村」ともあり、「相馬」と読めたのだけど
「相州鎌倉郡」かな?相馬の訳がなく…相州でしょう。

|

« レスリー・ハワード 1 | トップページ | アンドレイ・ガヴリーロフ 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/54480864

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 237:

« レスリー・ハワード 1 | トップページ | アンドレイ・ガヴリーロフ 2 »