« ヴァレリー・アファナシエフ 2 | トップページ | 横浜の風景から 246 »

2012年5月19日 (土)

フィッシャー・ディースカウ死去

ディートリヒ・フィッシャー・ディースカウが亡くなった。
昨日(5月18日)のこと。86歳だそうである。
DGの記事を読むと87歳の誕生日まで10日だったとある。
十数年前だったか?歌手から引退すると発表があったとき
ひとつの時代の終わりだなと衝撃を受けたものだが、
その後も指揮者として活動して、また朗読で声を聞くこともできたし、
教育者としても教えを受けた歌手は数えきれないのである。
フィッシャー・ディースカウの歌唱はたくさんの若い歌手たちに
受け継がれているが、お亡くなりになったことは悲しいことである。
歌曲の世界で有名だが、オペラでもベームのモーツァルトや
ワーグナー、ヴェルディまでも様々な録音に参加している。
でもやはりなんといってもドイツ・リートであろう。
エッシェンバッハとのシューマン、バレンボイムとのウォルフ、
そしてやはりジェラルド・ムーアとのシューベルトの歌曲である。
あらゆる歌曲作品を歌い尽くすという…誰も真似のできない…
あまりにも偉大な業績を音楽界に残したわけだが、
これからも永遠に忘れることのできないまさに名歌手であった。

|

« ヴァレリー・アファナシエフ 2 | トップページ | 横浜の風景から 246 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/54745078

この記事へのトラックバック一覧です: フィッシャー・ディースカウ死去:

« ヴァレリー・アファナシエフ 2 | トップページ | 横浜の風景から 246 »