« 現場レポート~リフォーム | トップページ | マルク・アンドレ・アムラン 2 »

2012年6月27日 (水)

建築ジャーナルに掲載

このところ…ちょくちょくアンケートに答えては
私のコメントが雑誌に掲載されている。

建築ジャーナル 5月号
特集「建築家紹介サイトのつきあい方」
質問2 建築家紹介サイトの問題点ならびに改善点…
紹介サイトに限らず、企業が仲介している仕事は、
建築主とのかかわり方が難しく、その点からも
不特定多数を相手にしているような
「紹介サイト」の運営は極めて困難ではないか。
クレーム時の責任の所在など、
まさに設計事務所にとって不安材料であり、
積極的に参加できない理由でもある。

建築ジャーナル 7月号
特集「増える建築クレーム、どう対処するか」
「材料・仕上げ」
バルコニーの防水や外壁、室内の壁・天井などで、
塗装による仕上げを数多く採用してきたが、
工事監理の上では適切に施工されていると考えていても、
どうしても場所や条件によって、メーカー保証の年数以前に
亀裂や剥がれが発生することがある。そうした場合、
建設会社には無償でのメンテナンスを依頼することになるし、
また設計事務所としても信頼を失うことになって、悩みの種。
同様のことは左官仕上げにもいえ、そうしたことを避けようとすると、
クレームの出ない仕上げ材を探し続けることになる。
しかし手作業のない材料には質感などの味わいも生まれず、
結局のところ逃げはつまらない建築を作り出すことになって、
難しさを感じる。完璧な材料などない。

|

« 現場レポート~リフォーム | トップページ | マルク・アンドレ・アムラン 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/55066843

この記事へのトラックバック一覧です: 建築ジャーナルに掲載:

« 現場レポート~リフォーム | トップページ | マルク・アンドレ・アムラン 2 »