« コリン・デイヴィス 3 | トップページ | 黒門亭で白鳥・左楽・彦いち »

2012年7月28日 (土)

ダニエル・バレンボイム 16

今日は朝からロンドン・オリンピックの開会式で
なんとダニエル・バレンボイムに会えるなんて!
うれしくなってしまって、すごく得した気分で
それで夜は…バレンボイムのCDを出してみた。
ベートーヴェンのディアベッリの主題による変奏曲
1991年3月13,14日にミュンヘンのガスタイクで収録。
この演奏はずっと私のお気に入りで…素晴らしい名演である。
久しぶりに聞いているが、入念な表現と精妙なコントロール。
基本は透明感のある響きで音楽の構造を細部にまで明解に
各変奏の個性を感興豊かに…メリハリつけて表していくのだが、
ときにバレンボイムは荒々しいまでの迫力をぶつけることがあり、
そうした場面に見せる巨大な音楽、力強さには興奮してしまう。
それがあるからこそ…この長丁場で集中力が持続するのであり、
表面的なところで終わらない…作品への深い世界観、
バレンボイムならではのベートーヴェンが鳴り響いて、感動する。

ERATO 4509-94810-2

|

« コリン・デイヴィス 3 | トップページ | 黒門亭で白鳥・左楽・彦いち »

コメント

オリンピック始まりましたね!
四年に一度のスポーツの祭典。開会式は盛大でしたよね。
日本の選手の方々にも頑張ってメダルをとって来てほしいですね!

投稿: 黒猫 | 2012年7月29日 (日) 03:25

黒猫さん、お久しぶりでございます。お元気ですか?
メール連絡ができなくなってしまったように思いますが、お暇なときにご連絡ください。

投稿: たけお | 2012年7月30日 (月) 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/55300774

この記事へのトラックバック一覧です: ダニエル・バレンボイム 16:

« コリン・デイヴィス 3 | トップページ | 黒門亭で白鳥・左楽・彦いち »