« 横浜の風景から 257 | トップページ | らくだ亭 正太郎・雲助・志ん輔 »

2012年8月11日 (土)

横浜の風景から 258

20120811e

瀬谷区阿久和西の「原店バス停前」という交差点だが、
ここは二俣川から阿久和を通って宮沢へ抜ける道と
三ツ境から立場、原宿へとつながる通称「かまくら道」が
交差している交通量の多い場所であり、しかし少々狭く…
曲がりそこなった車が角の住宅に突っ込んだらしい。
この住宅の大谷石の塀は何度か積み直している形跡があり、
今回も派手に壊れて、倒れてしまっているけれど、
交差点の角の家というのは、こういう危険性があるのかと
恐ろしい…まさに一寸先は闇という…何が起こるかわからない。

|

« 横浜の風景から 257 | トップページ | らくだ亭 正太郎・雲助・志ん輔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/55401686

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 258:

« 横浜の風景から 257 | トップページ | らくだ亭 正太郎・雲助・志ん輔 »