« らくだ亭 正太郎・雲助・志ん輔 | トップページ | 横浜の風景から 260~神奈川宿2 »

2012年8月13日 (月)

横浜の風景から 259~神奈川宿1

朝から青空が広がり、今日は東海道を歩いてきた。
神奈川宿から保土ヶ谷宿の区間である。
京急の神奈川新町駅からスタート。

20120813a

まずは東海道の現在の様子ということで
国道15号線(第一京浜)の神奈川区新町付近。

20120813b1

神奈川新町の駅からすぐの場所にある笠䅣稲荷神社。
「笠䅣」は「かさのぎ」と読むそうである。
神奈川区東神奈川2丁目の京急車両基地の横。

20120813b2

笠䅣稲荷神社にある板碑(いたび)。
横浜市指定有形文化財に指定されている。

20120813c

神奈川区東神奈川2丁目の神明宮。

20120813d1

神奈川区東神奈川1丁目の熊野神社。
鳥居と狛犬の大きさに驚かされる。

20120813d2

この熊野神社は立派だ。お参り。

20120813e1

神奈川区神奈川1丁目にある伏見大漁稲荷神社。
現在はここより海側も広く埋め立てられてしまっているが、
江戸の頃にはちょうどこの辺りが海岸線の砂浜だった場所。

20120813e2

「社神荷稲漁大見伏 位一正」とある。素敵な表札。
現在は海も見えないし、漁業も行われていないと思うのだけど
名称から昔の様子がうかがい知れて、大切な場所だ。

20120813f

滝の橋にて滝の川の下流方向を見ている。
いかにも河口近くの川という印象だが、
昔はこの辺りがまさに河口だったのだ。

|

« らくだ亭 正太郎・雲助・志ん輔 | トップページ | 横浜の風景から 260~神奈川宿2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/55416791

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 259~神奈川宿1:

« らくだ亭 正太郎・雲助・志ん輔 | トップページ | 横浜の風景から 260~神奈川宿2 »