« 圓生百席 「三人旅」 | トップページ | 落語研究会 権太楼・さん喬 »

2012年8月16日 (木)

横浜の風景から 263

夕方、ちょっと泉区和泉町へ出掛けてきた。
かつて富士塚があったという富士山の絶景ポイント。

20120816a

まずは正一位横根稲荷神社にお参り。
いつも人気のない場所で…夕方はいっそう静かな場所に。

20120816b1

夕焼けの富士山である。
太陽が右側の山にこれから沈もうとしていて
日没よりも15分ほど早い時間。

20120816b2

もう少し望遠で…前にあるのはビニールハウスだけど
光が当たって、思った以上にきれいに輝いている。

20120816c

少し移動したが、実はこちらが有名な富士見ポイントで
今日もカメラマンがたくさん来ていた。
天気がいい日は、毎日来ている人もいるのだろう。
太陽は山の向こうに沈んでしまった。

20120816d_2

「かまくらみち」を歩いて、泉区弥生台のサトイモ畑。

20120816e

日没時刻を過ぎて、今日の夕空。
瀬谷区阿久和南3丁目にて。
青い空にピンク色のサンゴ礁のように見えたのだけど、
写真に撮ると…なかなか表現するのは難しい。

|

« 圓生百席 「三人旅」 | トップページ | 落語研究会 権太楼・さん喬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/55439592

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 263:

« 圓生百席 「三人旅」 | トップページ | 落語研究会 権太楼・さん喬 »