« キース・ジャレット 14 | トップページ | 東京の風景から 2~神田明神 »

2012年9月15日 (土)

横浜の風景から 265

20120915

旭区さちが丘で曲がったことのない道に入ってみると
結果的にそこは行き止まりの場所だったのだが、
なんと集合住宅の一角に庚申塔が祀られていた。
下に三猿がいる文字塔である。この周辺は、
蔵屋敷という地区か…日吉神社の近くだけど
厚木街道沿いの古くからの集落であり、
多くの石塔は日吉神社に集められているが、
まだこのように他のものも残されていたのだ。
日没後の辺りは暗くなってからの写真で
あまりよい写りではないが、宝探しの喜びである。

|

« キース・ジャレット 14 | トップページ | 東京の風景から 2~神田明神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/55666183

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 265:

« キース・ジャレット 14 | トップページ | 東京の風景から 2~神田明神 »