« 横浜の風景から 267 | トップページ | エミール・ギレリス 5 »

2012年9月23日 (日)

柳家さん喬 「死神」

三田落語会からiTunesで配信されている
第3回三田落語会(夜席)のさん喬師匠の「死神」。
2009年8月22日に仏教伝道センターホールで収録。
54分に及ぶ長講一席だが、前半14分がマクラで
これが面白い。もちろん噺の方もたいへん見事で
素晴らしい録音である。先月の落語研究会で
喜多八殿下の「死神」を見たのだけど、それ以来…
何となく「死神」が好きで…さん喬師匠も実にいい。
死神のキャラをどう作っていくか?というのが重要で
それで噺の仕上がりが決まってくるのだけど、
さん喬師匠だと…こうなるのか!という。へっへっへ。
それほど不気味でもないけれど、いや、気持ち悪い。

|

« 横浜の風景から 267 | トップページ | エミール・ギレリス 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/55730470

この記事へのトラックバック一覧です: 柳家さん喬 「死神」:

« 横浜の風景から 267 | トップページ | エミール・ギレリス 5 »