« 三田落語会 一朝・志ん輔 | トップページ | 横浜の風景から 268~かなさわ道 »

2012年9月28日 (金)

三田落語会 志ん輔・一朝

iTunesで配信されている三田落語会の録音で
昨日に続いて、第7回三田落語会(夜席)から
仲入り後の志ん輔師匠「愛宕山」と一朝師匠「藪入り」。
2010年4月24日に仏教伝道センターホールで収録。
前半では一朝師匠が「片棒」と志ん輔師匠が「大工調べ」という
早口で聞かせる噺が鮮やかに決まって、堪能したのだが…
後半は志ん輔師匠が「愛宕山」で見せる噺を披露して、
一朝師匠は「藪入り」でじっくり聞かせるという素晴らしい展開。
「藪入り」というと夫婦のやり取りが印象的だが、そこに
少し会わない間にすっかり成長した亀ちゃんが帰ってきて、
この家族の風景、ささやかな幸せが実に感動的であり…
一朝師匠の「藪入り」…これはいい!私は好きだ!

|

« 三田落語会 一朝・志ん輔 | トップページ | 横浜の風景から 268~かなさわ道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/55766709

この記事へのトラックバック一覧です: 三田落語会 志ん輔・一朝:

« 三田落語会 一朝・志ん輔 | トップページ | 横浜の風景から 268~かなさわ道 »