« エミール・ギレリス 6 | トップページ | 今日の月は…月齢11.6 »

2012年10月27日 (土)

横浜の風景から 272

今日は出掛けよう!と思っていたのだが、
午前中、出そびれてしまって、結局は午後から
歩いて行ける範囲で泉区の方をまわってきた。

20121027a_2

阿久和川の榎橋(えのきはし)で…
瀬谷柏尾道路を離れて、中田方面を目指す。
泉区新橋町のこの辺はよく知っているので、
特に地図がなくても自由に歩ける。

20121027b1_2

弥生台、西が岡の近辺を通り抜けて、
泉区中田北にある御霊神社に到着。
前回、こちらを訪ねたのは2010年12月23日で
ということは、1年10か月ぶりということになる。
すごく心落ち着く…私の好きな神社である。

20121027b2_2

参道にある庚申塔で…宮司さんによる説明を読むと
今年(平成24年)四月、御霊神社に移設されたそうである。
元あった場所は中田東2丁目だが、開発で鎮祭できなくなったと。
前回、来たときには、なかったのだ。そういえば、なかった気がする。
「嘉永六癸丑二月吉日」とあり、1853年の造立である。
右の側面には「右とつか道」とある。「右」と「道」しか読めない…
「とつか」はもちろん「戸塚」なのだが…戸塚宿へ至る道。

20121027b3_2

左の側面には、「東かしを道」…「かしを」は「柏尾」であり、
大山不動の辺り(戸塚区柏尾町)で東海道と合流するということであろう。
また「西大山道」とあり、こちらは大山に至る…かつての街道である。

20121027b4_2

この庚申塔はたいへん有名で…横浜市で最古のものといわれている。

20121027b5_2

三猿(みざる・きかざる・いわざる)が三面に分かれている。

20121027b6_2

「寛文六丙午年四月吉日」とあり、1666年の造立。
たしかに周辺の他の庚申塔と比べても古いと思う。

20121027b7_2

御霊神社にお参り。森に囲まれ、静かで…癒される。

20121027c1_2

長後街道に出て、実は今日の目的地!
泉区中田西2丁目にある「麺屋 めんりゅう」。
ラーメン(並)650円を麺固めで注文!
「家」ではないので、家系でもないと思うのだけど
濃厚しょうゆ味という感じで、しかし何ともまろやかな口当たり。
しょうゆ味でありながら…しょうゆの香りが強すぎない調和が魅力…
こういう味が私は大好きで…これはぜひまた食べに行きたい。
実は昼食をきちんと食べていたので…このラーメンがおやつで
もっと空腹で来ればよかった…ということなのだが、
これがおいしくて、ペロッと余裕で食べてしまった。
もっといけそうな感じ。さすがに二杯は食べないけれど。

20121027c2_2

長後街道を渡って、道路の反対側から「麺屋 めんりゅう」。

20121027d

長後街道を立場方面へ歩いていたのだが、石塔群を発見!
この場所は知らなかった。電柱には「中田北1丁目25」とあった。
中央の文字塔が…読めないのだけど「…地神」とある。
それを四基の庚申塔が囲んでいる。

|

« エミール・ギレリス 6 | トップページ | 今日の月は…月齢11.6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/55985380

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 272:

« エミール・ギレリス 6 | トップページ | 今日の月は…月齢11.6 »