« チューリヒ・トーンハレ2009/2010 | トップページ | 三田落語会 入船亭扇遊 »

2012年12月 5日 (水)

三田落語会 扇遊・権太楼

iTunesで配信されている三田落語会の録音から
今日は第11回三田落語会(夜席)の扇遊師匠と権太楼師匠。
2010年12月18日に仏教伝道センターホールで収録。
前半で扇遊師匠の「蜘蛛駕籠」と権太楼師匠の「睨み返し」を聞いている。
二年前の12月の高座で…大晦日の「睨み返し」を聞きたいという…
そしてこの録音の貴重なところは、権太楼師匠が少し前の11月に倒れて、
それから一か月の復活の高座なのである。一年を振り返るというのもあるし、
長いマクラでいろいろな話が聞けるという…面白いし、実に興味深い録音。
マクラを20分ほど…そして噺は「睨み返し」という50分弱の一席である。
いま思うと…きっと無理を押して、かなり辛い状況で高座を務めているのだと
想像できるのだけど、そうした空気は微塵も感じさせない…テンションは高く、
会場中を爆笑に導いて、本当に素晴らしい「睨み返し」。笑いつつ…感動!
お馴染みの掛取りネタで「睨み返し」だが、これが実に権太楼師匠ならではで
聞きまくっている噺なのだけど、新鮮な喜びを感じつつ、楽しんだ。最高!
扇遊師匠も心地よくって、明日は後半の「三枚起請」を聞きたいと思う。

|

« チューリヒ・トーンハレ2009/2010 | トップページ | 三田落語会 入船亭扇遊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/56259672

この記事へのトラックバック一覧です: 三田落語会 扇遊・権太楼:

« チューリヒ・トーンハレ2009/2010 | トップページ | 三田落語会 入船亭扇遊 »