« 三田落語会 橘家文左衛門 | トップページ | 落語につぶやき 187~穴どろ »

2012年12月20日 (木)

三田落語会 橘家文左衛門

iTunesで配信されている三田落語会の録音から
第7回三田落語会(昼席)の文左衛門さん。
2010年4月24日に仏教伝道センターホールで収録。
後半の「文七元結」を聞いている。65分の長講一席。
ラジオデイズの配信で…2008年の録音もあるのだが、
今日はその二年後で三田落語会での「文七元結」。
本当に素晴らしい。やはり年末はこの噺!
でもちょっと残念なのは、日曜日に聞いたときので
吾妻橋の場面…懐の五十両は自分には縁のない金なのだ…
この金を見ず知らずの文七に与えなくてはならない状況に
これまで自分がしてきたことの報いなのかと…
自らを激しく責めるところ…それがない。
そこがよかったのだけど…しかし感動的な一席である。

|

« 三田落語会 橘家文左衛門 | トップページ | 落語につぶやき 187~穴どろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/56359908

この記事へのトラックバック一覧です: 三田落語会 橘家文左衛門:

« 三田落語会 橘家文左衛門 | トップページ | 落語につぶやき 187~穴どろ »