« クリストフ・エッシェンバッハ | トップページ | クリストフ・エッシェンバッハ 1 »

2013年2月14日 (木)

2月14日の感想

ちょっと車で買い物に出ようとすると…エンジンがかからない!
マズイ!やったか。このところ乗ってなかったこともあるけれど、
ついにバッテリーが上がったか!すぐに日産に電話をして、
過去のバッテリー交換の履歴が出てくるのだけれど、
いますぐに交換しなければ!ということになってしまって、
担当の営業マンがそのまま助けに来てくれて、
補助バッテリーとつないで、エンジンをかけて、
このまま日産の販売店に持ち込んでほしいと
着いても…当然エンジンはかけっぱなしということだが、
要するにバッテリーが古いので、切ったら復活しないということで。
走れば、多少は復活しているとは思うのだけど、これを機に
新しいバッテリーに交換するしかないか…仕方ない。
すぐに整備工場に運んで作業に入ってくれたのだが、
戻ってきた車の…エンジンをかけてみると…すごい!
エンジンのかかり方が一瞬!というか、なんと快調な…
今さらふり返っても手遅れな…どうしようもないのだけど、
そういえば、このところ、エンジンのかかりが鈍かった。
冬で寒いから?って、そんなことで考えていたのだけど、
以前から…兆候はあったのだ。なぜ気付かなかった!
バッテリーが古くなっていれば、こまめに乗って、
頻繁にエンジンをかけるとか…いや…もうダメだったのだ。
バッテリーに関する…今日のことはよく覚えておこう。反省。
古くなって、かかりが悪くなったら、人に迷惑をかける前に
新しいバッテリーに交換しましょう!その方が快適でもある。

|

« クリストフ・エッシェンバッハ | トップページ | クリストフ・エッシェンバッハ 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/56767153

この記事へのトラックバック一覧です: 2月14日の感想:

« クリストフ・エッシェンバッハ | トップページ | クリストフ・エッシェンバッハ 1 »