« 三田落語会 喜多八・志ん輔 | トップページ | 黒門亭で時松・駒次・小ゑん »

2013年4月19日 (金)

4月19日の感想

母が友達と東京へ行くというので…御徒町に行って、
「寿司処しゅん」のランチがお勧めだよ!って、
地図を書いてあげたのだが、行ってきたそうだ。
上にぎり(1575円)を食べて…ネタが新鮮で
たいへん気に入ったらしい。友達も喜んだそうで。
そのまま近所の吉池で買い物をして、楽しんだようだが、
私も御徒町が大好きなので…本当にいいところ!

夜は食事をしながら…N響定期公演の生中継を聞いたが、
大好きなセミヨン・ビシュコフの指揮でヴェルディのレクイエム。
ビシュコフという人は…マーラーでもショスタコーヴィチでも
そしてR.シュトラウスでも…大音響の巨大な作品を
実に引き締めて、明晰に響かせるのに長けていて、
もちろんその迫力も凄まじいのだが、今日も感動的だった。

少し前のことになってしまうのだが、4月14日に
サー・コリン・デイヴィスが亡くなった。85歳。
非常に残念。ショックだ。昨年はボストン交響楽団との
シベリウスの交響曲全集(1975-1976)を熱心に聞いたので
今年も何か全集ものを集中して聞けたらと思っている。

|

« 三田落語会 喜多八・志ん輔 | トップページ | 黒門亭で時松・駒次・小ゑん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/57206709

この記事へのトラックバック一覧です: 4月19日の感想:

« 三田落語会 喜多八・志ん輔 | トップページ | 黒門亭で時松・駒次・小ゑん »