« 黒門亭で時松・駒次・小ゑん | トップページ | 横浜の風景から 308 »

2013年4月21日 (日)

東京の風景から 9~今戸

昨日は浅草に行って、歩いて15分ほどの今戸へ
今戸焼の福助人形を探しに行ってきたのだが、
残念ながら出会えずに時間切れ。
白井さんという方の工房があるそうで
現在はそこでしか焼いていないそうだが、
ネットでも情報を集めて、地図も確認して、
店構えの写真も見てから出掛けたのだが、
行ってみると…サンドウィッチ屋さんになっていて…
今戸焼の招き猫も土産物で置いてあったのだが、
昔ながらの今戸焼という印象ではなかった。
福助人形もなく、姉様人形の火入れなどもない。
さらに調べ直して、またいずれ今戸を訪ねてみよう。

20130420a

近所の台東区今戸1丁目にある今戸神社。
新撰組の沖田総司の終焉の地とある。

20130420b

招き猫にちなんでか?縁結びでも有名らしい。

20130420c

今戸神社にお参り。
今戸焼の巨大な招き猫が並んでいる。

|

« 黒門亭で時松・駒次・小ゑん | トップページ | 横浜の風景から 308 »

コメント

今戸焼白井はそのサンドイッチ屋さんの右隣にありますよ

投稿: | 2013年9月20日 (金) 23:57

白井工房は元々は人形を作っていなかったようです。
昔ながらの製法で土や彩色にもこだわり作っていらっしゃる方がいます。
ご参考までに。
いまどき人形
http://www5.ocn.ne.jp/~imadoki2/index.html

投稿: | 2014年2月26日 (水) 21:09

今戸焼の情報をありがとうございます。
福助人形が欲しくて、それも昔ながらの素朴な感じがいいのですが、また浅草に探しに行ってみたいと思います。

投稿: たけお | 2014年2月26日 (水) 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/57220841

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の風景から 9~今戸:

« 黒門亭で時松・駒次・小ゑん | トップページ | 横浜の風景から 308 »