« 横浜の風景から 320 | トップページ | クラウス・フロリアン・フォークト »

2013年6月18日 (火)

バイエルン放送交響楽団

マリス・ヤンソンス指揮バイエルン放送交響楽団による
ブラームスの交響曲全曲を収録順に聞いている。
今日は2009/2010シーズンの演奏から交響曲第3番。
2010年1月16日にウィーン楽友協会大ホールでのライブ録音。
この第3番だけ、ウィーンでのORFの音源が使用されているが、
仕上がりとしては他の交響曲と同様に…ヤンソンスとしては、
雄大な印象で…特に管楽器の豊かな音色が特長的である。
もうちょっとシャープな感じを期待しているのだけど、どうも少し違う。
でも直球勝負で丁寧に…何よりこの誠実さはヤンソンスならではかも。
残すところは第4番だけとなり…2012年の新しい録音は楽しみである!

BR KLASSIK 900111

|

« 横浜の風景から 320 | トップページ | クラウス・フロリアン・フォークト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/57619721

この記事へのトラックバック一覧です: バイエルン放送交響楽団:

« 横浜の風景から 320 | トップページ | クラウス・フロリアン・フォークト »