« 横浜の風景から 325 | トップページ | リッカルド・ムーティ 5 »

2013年8月 1日 (木)

ゲオルグ・ショルティ 15

サー・ゲオルグ・ショルティ指揮ロンドンフィルの演奏で
今日はホルストの組曲「惑星」を聞いている。
1978年2月にロンドンのキングズウェイ・ホールで収録。
実に清々しい響きで新鮮な感覚、透明感にあふれている。
もっと濃厚で色彩的な映像効果を欲する人もいるのだろうけれど
ホルストが記した音を誠実に再現しているのであって、これがいい。
メリハリがあって、テキパキと音楽を進行させていくところなどは、
いかにもショルティならでは…という仕上がりなのではないかと。
ショルティがロンドンフィルと残した録音はたくさんあるのだが、
「惑星」はやはりロンドンで…というのは注目すべき点であり、
一方のシカゴとの録音が残されていないのはちょっと残念。

CDR834

|

« 横浜の風景から 325 | トップページ | リッカルド・ムーティ 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/57908930

この記事へのトラックバック一覧です: ゲオルグ・ショルティ 15:

« 横浜の風景から 325 | トップページ | リッカルド・ムーティ 5 »