« 東海道の風景から 28~川崎宿 2 | トップページ | パスカル・ロジェ 7 »

2013年8月19日 (月)

東海道の風景から 29~八丁畷

20130818k

しばらく歩き、京急の八丁畷に近づいたが、
松尾芭蕉の句碑が建てられている。
「麦の穂を たよりにつかむ 別れかな」とあるそうだが、
達筆すぎて…読めない。1694年(元禄7年)に
故郷伊賀に向かう芭蕉が、見送りの門人たちと
別れを惜しんで詠んだ句だそうである。

20130818l

東海道の現在の様子。川崎区日進町である。
この左側に京急の線路があり、
後ろには八丁畷の駅がある。

20130818m

八丁畷の駅で東海道と京急が交差している。
ここからはしばらくの間、鶴見まで線路の西側を歩くことになる。
京急が踏切を通過中で…今回はここまで。八丁畷の駅で終了。

|

« 東海道の風景から 28~川崎宿 2 | トップページ | パスカル・ロジェ 7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/58023391

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道の風景から 29~八丁畷:

« 東海道の風景から 28~川崎宿 2 | トップページ | パスカル・ロジェ 7 »