« 試作品で小ゑん・喜多八 | トップページ | 柳家小ゑん 「恨みの碓氷峠」 »

2013年9月30日 (月)

東京の風景から 22~下谷

昨日は、横浜から京急と都営浅草線で蔵前まで行き、
下谷を経由して、御徒町から黒門町まで歩いてきた。

20130929a

台東区元浅草3丁目にある孫三稲荷神社。
隣には阿部川会館があり、阿部川自治会というようだが、
落語にもよく出てくる浅草の安部川町というのは、この辺りか?
昔の地名では「安部川」という表記をよく見かけるけれど、
現在は「阿部川」となっており、同じなのか?別なのか?

20130929b1

台東区東上野3丁目の地護稲荷大明神。
下谷神社の南側で…すぐ近くである。

20130929b2

細い路地の参道を抜けていくと地護稲荷大明神のお社がある。

20130929c1

台東区東上野3丁目の下谷神社。有名な神社だ。
写真の右側には「寄席発祥地」の碑がある。

20130929c2

下谷神社にお参り。日曜日の午後で、参拝者も多かった。

20130929d1

台東区東上野1丁目の西町太郎稲荷神社。
江戸時代の筑後柳川藩立花家中屋敷にあった太郎稲荷。

20130929d2

台東区東上野1丁目の西町太郎稲荷神社。
こちらは柳川藩立花家中屋敷の太郎稲荷だが、
落語の「ぞろぞろ」に出てくる太郎稲荷は下屋敷の方であり、
吉原田んぼの真ん中にあったという…こことは別の場所である。
そちらは旧名の光月町だが、現在の入谷2丁目にあるらしい。

|

« 試作品で小ゑん・喜多八 | トップページ | 柳家小ゑん 「恨みの碓氷峠」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/58297199

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の風景から 22~下谷:

« 試作品で小ゑん・喜多八 | トップページ | 柳家小ゑん 「恨みの碓氷峠」 »