« ケント・ナガノ 5~ベートーヴェン | トップページ | ゲオルグ・ショルティ 20 »

2013年10月18日 (金)

ケント・ナガノ 6~ベートーヴェン

ケント・ナガノ指揮モントリオール交響楽団による
ベートーヴェンの交響曲シリーズを収録順に聞いている。
昨日に続いて、今日は交響曲第6番「田園」である。
2011年4月27-29日、5月4,5日にモントリオールで収録。
こちらも何とも心地のよい時間が流れる。響きは明るく、快適だ。
ピリオド寄りの解釈は、素朴で自然体な音色を引き出しており、
角笛を思わせるホルンなど、まさに田舎の長閑な風景をイメージさせる。
テンポ設定はここでも速めで、しかしそれで攻撃的な印象に陥ることはなく、
何よりも気持ちいいのである。ケント・ナガノの緻密なコントロールが、
細部にまで冴えわたっており、透明で明瞭、実に清々しい仕上がりだ。
新鮮さと同時に現代における普遍性も兼ね備え、感動的なベートーヴェン!
次回はいよいよ交響曲第9番「合唱付き」を聞きたいと思う。

SONY 88697923602

|

« ケント・ナガノ 5~ベートーヴェン | トップページ | ゲオルグ・ショルティ 20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/58410583

この記事へのトラックバック一覧です: ケント・ナガノ 6~ベートーヴェン:

« ケント・ナガノ 5~ベートーヴェン | トップページ | ゲオルグ・ショルティ 20 »