« フランクフルト歌劇場2010 | トップページ | 金原亭馬生 「大坂屋花鳥」 »

2013年11月13日 (水)

2014年の柳家小満んの会

来年の小満んの会の演目が発表された。

日本橋 柳家小満んの会
1月13日(祝) 「権助提灯」「三味線栗毛」「碁盤割」
3月13日(木) 「おすわどん」「神奈川宿」「派手彦」
5月13日(火) 「馬の田楽」「一両損」「大名房五郎」
7月13日(日) 「お盆」「河内山宗俊」「引越の夢」
9月13日(土) 「関の津富」「五人廻し」「試し酒」
11月13日(木) 「城木屋」「将軍の賽」「文七元結」

1月の「碁盤割」とは「柳田格之進」のことかも。
3月の「神奈川宿」は「三人旅」の(上)か?
とすると…夜這いではない「朝這い」の噺である。
日本橋は土日、祝日の開催しか行っていないのだが、
11月は都合をつけて、行こうかな!「文七元結」なので。
来年の今日のことをいまから考えていては、鬼も大爆笑!

横浜 柳家小満んの会
1月 「武助馬」「孝女里」「按摩の炬燵」
3月 「松竹梅」「橋場の雪」「胴乱幸助」
5月 「雛鍔」「髪結新三(上・下)」
7月 「たらちね」「有馬のおふじ」「大山詣り」
9月 「粗忽長屋」「お札はがし」「寝床」
11月 「猪買い」「忍三重」「八五郎出世」

そして横浜の会である。大ネタが入っている!
1月は圓朝作「操競女学校」から「孝女お里の伝」
3月はこの前も聞いた東京版「胴乱の幸助」が再び!
そして5月である。うれしい。「髪結新三」だ。
去年、日本橋で聞いたけど、また聞ける!5月は最重要!
7月は「大山詣り」で神奈川ネタを横浜で。神奈川宿。
9月は「牡丹燈籠」の前半で「お札はがし」まで。
11月は「八五郎出世」で、日本橋では「妾馬」であったが、
今回は八五郎が馬に乗るオチはなし?その辺、注目!

|

« フランクフルト歌劇場2010 | トップページ | 金原亭馬生 「大坂屋花鳥」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/58571542

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年の柳家小満んの会:

« フランクフルト歌劇場2010 | トップページ | 金原亭馬生 「大坂屋花鳥」 »