« 柳家小満ん「在庫棚卸し」 | トップページ | フランクフルト歌劇場2012 »

2013年12月 8日 (日)

12月8日の感想~神奈川宿

先月、小満ん師匠から「保土ヶ谷に行きたいんだけど、
案内してくれない?」って、東海道保土ヶ谷宿のことだが、
返事は「はい!ぜひよろしくお願いします」ということで、
3月の小満んの会で「三人旅」の(上)「神奈川宿」が出ており、
取材の点で「神奈川はいいんですか?」と提案してみたら
「順番にまわるか!」ということになり、今日はその第1弾で
東海道神奈川宿を歩いてきた。京急新子安を出発して、
神奈川区の台町から横浜駅西口まで…あちたりこちたり。
現在では広く埋め立てられてしまった神奈川の浜であるが、
その名残り、かつて漁師町であった人々の生活を探ろうと…
そして安藤広重の浮世絵でも有名な台町からの袖ヶ浦を臨む。
現代の姿を変えてしまった風景にも…想像力をかき立てて、
心にはいろいろな景色が映し出されるのであり、楽しいのだ。

|

« 柳家小満ん「在庫棚卸し」 | トップページ | フランクフルト歌劇場2012 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/58723057

この記事へのトラックバック一覧です: 12月8日の感想~神奈川宿:

« 柳家小満ん「在庫棚卸し」 | トップページ | フランクフルト歌劇場2012 »