« 今日の月は…月齢2.1 | トップページ | 柳家小満ん「在庫棚卸し」 »

2013年12月 6日 (金)

落語研究会 入船亭扇遊

今日は以前に落語研究会で放送されたもので
12月ということで…扇遊師匠の「芝浜」を聞いている。
今年の年末は、この「芝浜」を持ち歩くことにして!
たっぷりと描写も細やかに感動的な50分の高座。
前半の勝五郎が芝の魚河岸に出掛けて行く場面で
寒いし、朝が早くて、因果な商売だと文句ばかりだが、
河岸に近づいて、磯の匂いがすると…いい心持ちだと
魚屋の了見が戻ってくる…ここは本当に名場面。
そして拾ってきた財布の中身を数えようと…おかみさんが、
ちゅうちゅう…たこ…たこ…手がふるえて数えられない…
何とも愛嬌のある…大金を前にしての驚き具合は印象的!

|

« 今日の月は…月齢2.1 | トップページ | 柳家小満ん「在庫棚卸し」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/58709332

この記事へのトラックバック一覧です: 落語研究会 入船亭扇遊:

« 今日の月は…月齢2.1 | トップページ | 柳家小満ん「在庫棚卸し」 »