« 芥川龍之介「二つの手紙」 | トップページ | ミシェル・ベロフ 1 »

2014年4月29日 (火)

小満ん語録~羽衣

落語の「羽衣」は、師匠で二度お聞きしているが、
噺の方も有名な羽衣伝説(羽衣の松)によるけれど、
菊池寛の短編小説にも同じく「羽衣」があるそうだ。
読んでみたいと思って、青空文庫をあたってみたのだが、
さすがになく、教えていただいたところで、その特長を。
漁師の白龍がもてるらしい。すっかり女に飽きている。
しかし天女に出会ってみると、今までにないタイプ。
焼餅は焼かないし、炊事、洗濯もできないし、退屈。
結局は飽きてしまう。天女は戻って行ってしまう。

|

« 芥川龍之介「二つの手紙」 | トップページ | ミシェル・ベロフ 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/59553411

この記事へのトラックバック一覧です: 小満ん語録~羽衣:

« 芥川龍之介「二つの手紙」 | トップページ | ミシェル・ベロフ 1 »