« 6月17日の感想 | トップページ | 落語につぶやき 240~大名房五郎 »

2014年6月18日 (水)

落語につぶやき 239~煙草好き

三代目小さんが得意にしていた「煙草好き(六郷の煙草)」には、
同じ題名ながら、全く別の内容の初代快楽亭ブラック作の噺があり、
従来の「煙草好き」で、さらに別名は「煙草道成寺」ともいわれるが、
そちらは落語事典にも掲載されているけれど、快楽亭ブラック作は、
どこにも載っていない。そこで昨日、小満ん師匠に聞いてみたところ
大体のあらすじは教えてもらえた。その辺もいずれ、雑誌において、
「六郷の煙草」のおまけとして、ご紹介できると思う。ご期待ください。
初代快楽亭ブラックはイギリス人で…イギリスが舞台の噺だそうだ。

|

« 6月17日の感想 | トップページ | 落語につぶやき 240~大名房五郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/59837665

この記事へのトラックバック一覧です: 落語につぶやき 239~煙草好き:

« 6月17日の感想 | トップページ | 落語につぶやき 240~大名房五郎 »