« 6月2日の感想 | トップページ | 小満ん語録~江戸の喫煙 »

2014年6月 3日 (火)

小満ん語録~柏餅

小満ん師匠にたいへんいい話を聞かせていただいたので
少しだけご紹介。「人形買い」の噺の中で、初節句の祝いに
神道者が長屋中に粽(ちまき)を配るという場面が出てくるが、
江戸は柏餅が多かったそうだけど、なぜ柏餅を配るのか。
柏の木は、秋に葉が茶色く枯れても、葉はそのまま落ちず、
春に新芽が出てくる直前に一気に落ちて…その辺の様子を
世代が途絶えない…縁起がいいって、祝いの配りものに
伝統的に柏餅が使われたそうなのである。なるほど。

|

« 6月2日の感想 | トップページ | 小満ん語録~江戸の喫煙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/59755247

この記事へのトラックバック一覧です: 小満ん語録~柏餅:

« 6月2日の感想 | トップページ | 小満ん語録~江戸の喫煙 »