« 第268回 柳家小満んの会 | トップページ | 7月15日の感想~お盆 »

2014年7月14日 (月)

ロリン・マゼール 死去

ロリン・マゼールが、13日、バージニア州の自宅で亡くなった。
84歳。肺炎による合併症とある。急死という印象があるのだけど…
最近まで、キャッスルトン音楽祭のための準備をしていたともある。
今年は、1月のアバドに続いて、マゼールまでが…悲しいことだ。
84歳といえば、立派ではあると思うのだけど、マゼールという人は、
いかにも丈夫そうに見えたし、若い音楽家との協演にも熱心で、
いつまでも発想は新しそう…まだまだ活躍できるのではないかと
そう感じていたので、やはり早すぎる気がする。非常に残念だ。
私にとっては、1970年代のクリーブランド時代がやはり最高。
若い頃のマゼールの圧倒的な冴えは、ちょっと他では味わえない。
それに対して、1990年代後半以降、近年の演奏に関しては、
それほど聞いていないのだが、バイエルン放送交響楽団との
R.シュトラウスやマーラーの大地の歌は、気に入っている。
最晩年のミュンヘン・フィルとの録音が、ブルックナーの他に
残されていないのだろうか。近年の演奏も聞いてみるか…

|

« 第268回 柳家小満んの会 | トップページ | 7月15日の感想~お盆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/59984917

この記事へのトラックバック一覧です: ロリン・マゼール 死去:

« 第268回 柳家小満んの会 | トップページ | 7月15日の感想~お盆 »