« 石神井公園で柳家小満ん | トップページ | 横浜の風景から 363 »

2014年7月 7日 (月)

日本のしきたり~七夕

「鳩居堂の日本のしきたり豆知識」より「七夕」。
梅雨の最中で、曇り空の七夕だが、こちらも旧暦なので
本来はひと月半ほど先のことであり、天の川も八月である。
でもせっかくなので、七夕について調べてみることにして、
七夕とは、七月七日の夜という意味でシチセキとも読む。
平安時代には、里芋の葉に付いた夜露を集め、墨をすり、
梶の葉に願い事を書くという行事も行われていたようだ。
そして重要なのは、お盆の前に穢れを洗い清めるために、
七夕の日に髪を洗ったり、子供や牛、馬に水浴びをさせる、
また仏壇や硯を洗うなどの風習も行われていたのである。

|

« 石神井公園で柳家小満ん | トップページ | 横浜の風景から 363 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/59945528

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のしきたり~七夕:

« 石神井公園で柳家小満ん | トップページ | 横浜の風景から 363 »