« ベルリン芸術週間1994 | トップページ | ヴラド・ペルルミュテール 5 »

2014年8月17日 (日)

ホルヘ・ボレット 15

1985年のホルヘ・ボレットで、アンコール小品集というか、
名曲ばかりを集めた…こんなにも素晴らしいアルバムはない。
メンデルスゾーンのロンド・カプリチオーソ、狩りの歌、
ショパンの夜想曲 作品15-2、子犬のワルツ 作品64-1、
ワルツ ホ短調(遺作)、夜想曲 作品9-2、
練習曲 作品25-1、25-2、25-11「木枯らし」、
ドビュッシーの前奏曲「亜麻色の髪の乙女」、
ゴドフスキー編曲によるシューベルトの「ロザムンデ」バレエ音楽、
同じくゴドフスキーの編曲によるアルベニスのタンゴ、
ゴドフスキーのエレジー、再び、ゴドフスキーの編曲による
R.シュトラウスのセレナード、そしてビゼーの「アルルの女」、
モシュコフスキの秋に、旅芸人、シュレーザーの練習曲。
1985年3,12月にロンドンの聖バルナバス教会で収録。
選曲を見るといかにもピアノ名曲集という印象はあるのだが、
後半にゴドフスキーの作品が並んでいるのがボレットである。
そしてモシュコフスキだし、シュレーザーの作品ははじめて聞く。
何とも魅力的な演奏で、楽しくてたまらない。気品に満ちている。

DECCA 0289 480 7363 4

|

« ベルリン芸術週間1994 | トップページ | ヴラド・ペルルミュテール 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60167990

この記事へのトラックバック一覧です: ホルヘ・ボレット 15:

« ベルリン芸術週間1994 | トップページ | ヴラド・ペルルミュテール 5 »