« 小満ん語録~麦藁蛇 | トップページ | 小満ん師匠の「居残り佐平次」 »

2014年8月24日 (日)

落語につぶやき 245~大山詣り

「大山詣り」に関連して、大山について調べてみると
大山は、別名を「雨降り山」「阿夫利山」といい、
阿夫利神社は、雨乞いの神として、農民たちからの
信仰を集めたようだ。また天狗信仰もあるそうだけど
江戸時代の大山詣りはというと…商売繁盛を願って、
そして博打に勝てるようにと参拝した者も多いとか…
御利益があったのだろうか。というのも噺のように
荒っぽい連中が集まって、お山に上っていたのである。
あとはよく知られる…盆の掛取りからの借金逃れだ。

|

« 小満ん語録~麦藁蛇 | トップページ | 小満ん師匠の「居残り佐平次」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60203113

この記事へのトラックバック一覧です: 落語につぶやき 245~大山詣り:

« 小満ん語録~麦藁蛇 | トップページ | 小満ん師匠の「居残り佐平次」 »