« 横浜の風景から 367 | トップページ | 小満ん語録~麦藁蛇 »

2014年8月22日 (金)

横浜の風景から 368

夕方、郵便を出しに出かけて、
そのままちょっと寄り道してきた。

20140822a

瀬谷区阿久和南1丁目のお墓山。

20140822b

栗である。でもまだこれでは、秋は感じられない。
季語では、晩秋ということになっているのか。
青々として、まだ夏の気分は抜けないのである。

|

« 横浜の風景から 367 | トップページ | 小満ん語録~麦藁蛇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60192047

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 368:

« 横浜の風景から 367 | トップページ | 小満ん語録~麦藁蛇 »